--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/18/2010    お疲れ様です。。
大学生の頃から毎年この時期になると愛用していた母の手編みの手袋。
『今年もそろそろ出そうかな??』と思って1ヶ月前に出したのですが、親指に穴が。。

擦り切れたような穴だったので、さすがに修復不可能かなと思い、
母に話したら新しいものを編んでくれることになりました

母の持っていた本から選ぼうと思ったのですが、穴のあいた手袋のデザインより好きなものが無く、
結局また同じものを作ってもらうことにしました(笑

実はこの穴のあいた手袋、3代目だったんですよね。
初代はデザインは同じで緑と白の毛糸で作ってもらいました。
2代目は紺と白の毛糸で。3代目も同じく紺と白。
そして4代目も。。

家で編んでいるときに姉や妹に「またその手袋なの??」と言われたそうです(笑
だって好きなんだもん

手袋。
手前が3代目で、奥が新しく作ってくれた4代目です。

愛着湧いてなかなか捨てられなかったけど、新しい子が着たので、
3代目には「お疲れ様」を言ってお別れしたいと思います。



あぁ~、だけどやっぱり捨てられない。。
旦那にゴミ箱に入れてもらうかな。。(笑


楽しんでいただけたら、ポチッとお願いします にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kalea.blog6.fc2.com/tb.php/58-a5945011
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。