--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/17/2011    28w1d 緊急帰省。
昨日は切迫早産と診断されてから1週間ぶりの健診。
1週間仕事を休んで、症状が落ち着いたのかドキドキしながら病院へ向かいました。

いつもどおり、まずは赤ちゃんの成長ぶりを確認。
赤ちゃんの大きさは1300グラムちょっと。
羊水の量も、赤ちゃんの大きさもだいたい週数どおり。
心臓もバクバク元気に動いてました

そしていよいよ内診!!
子宮口の状態は。。

「う~ん。。開いてきてるね~。。」

とのこと。。

週末に実家に帰る予定だったのですが、
「週末とは言わずに、帰れるならすぐに帰って、向こうのお医者さんを受診してもらった方がいいかな」
と言われてしまいました。

その後、お腹の張りを検査する機械でお腹の張りを見たところ、ゆるゆると軽い張りが見られるとのこと。

「大きな張りはなかったのでそのまま入院して落ち着いてから転院とは言わないけど、
向こうのお医者さんに診てもらったら入院って言われるかもしれません」


という、お言葉と紹介状を頂いてこちらの病院への通院は終了となりました。

ショックを受けつつ、旦那と母親に診察結果を報告。

昨日の午後、急遽帰省となりました

今朝、朝一で出産予定の病院に行こうと思っていたのですが、
ネットで調べたら水・木は16週以降の初診は受け付けていないとのこと。。

仕方がないので今日は1日実家で安静にして、
明日の朝一で病院に行くことになりました。。

まさか自分が切迫早産と診断されるとは思っていなかったし、
こんなに急に入院という言葉が自分の前に現れるとは思っていなかったので、
正直ものすごい不安に襲われていますが、
とにかく今は赤ちゃんが産まれてこないことを祈るだけです。。


ランキング参加中。応援お願いします にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kalea.blog6.fc2.com/tb.php/78-d9f09fa9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。